堀江さん西野さんの「バカと付き合うな」

本の紹介

期待して読んだけど期待以上だった。

 

「はじめに」の文章の中に

 

あなたの自由を祈って

 

という堀江さんの言葉がありました。

すべで読んだ後にこの部分を読み返して、ぐっときました。

 

バカって単語は過激に聞こえるかもだけど、

「このバカっ!!」と「もう〜バカだなぁ」

この2つのバカには違うニュアンスがありますよね。

お2人が語るバカにはどちらのバカも含まれているような気がするし、

最後に

「ぼくはバカ」

というタイトルで堀江さん、西野さんが自分について書いていらっしゃいます。

 

なので本のタイトルで敬遠せずに読んだら、気付きがいっぱいあるし明日からの言動もプラスに変わると思う。

 

コメント