ずぼらだけど料理が続くコツ する時はする、しない時はとことんしない!

健康

忙しくて、しかもずぼらでも、健康のために手作りの野菜たっぷり料理が食べたいので、

「料理する時はする、しない時はとことんしない」

という方法で乗り切ってます。

 

今日は「する時はする」の日

ほとんど同じ材料で全く違う料理を2種類作って、冷凍して常備菜に。

 

○コツ1 ほぼ同じ食材を使うこと!これは本当に楽!

え〜っとこれは○○用で、これは△△用でってやるの、面倒くさい。

 

○コツ2 食材は多くの種類を用意。いろんな種類の栄養素をとれるように。

 

今回使ったのは、

たんぱく質     → 手羽元、豚こま切れ、卵

ビタミン・ミネラル → キャベツ、白菜、小松菜、玉ねぎ、人参、椎茸、しめじ、

まいたけ、セロリ、赤ピーマン、黄ピーマン、ミニトマト、パセリ、三つ葉

 

では!手羽元のスパイス煮込み、スパニッシュオムレツ風を

同時並行でささっと作っちゃいまーす!

 

あ、その前に

○コツ3 切った野菜をいちいちボールに入れない。洗い物が増えるし場所もとっちゃう。切ったらそのまんま鍋とかにいれちゃう。

 

[おおまかな手順]

1 活力鍋、シリコンスチーマーを用意

2 豚肉、顆粒だし、ケチャップ、ソース、豚肉をビニール袋へ。もみもみして放置

3 手羽元とスパイスと塩コショウをビニール袋へ。もみもみして放置

4 野菜を切ってスパニッシュオムレツ用はシリコンスチーマーに、

手羽元のスパイス煮込みは活力鍋にぼんぼん放り込んじゃいます。

5 シリコンスチーマーに豚肉を加えてレンチン

6 活力鍋の野菜に塩をまぶして水分を出させる

7 卵をといて、耐熱皿に5の野菜と卵を入れ、塩コショウして軽く混ぜてオーブンへ

8 活力鍋に手羽元入れて、強火。シュッシュとなったら中〜弱火で5分

 

オーブンに入れて火にかけるまで、約20分!

 

 

スパニッシュオムレツ風

 

手羽元のスパイス煮込み

こんな感じで1回で同時に2〜4品作って冷凍しておくと疲れて帰ってきた日でも安心♡

自分の健康は自分で守らなきゃです。

コメント