夫婦旅行はパートナーの良いところを再確認と発見するいい機会

お出かけ

旅行で「夫、さすが!」と思った3つのこと。

2人で夏休みを合わせて東京に行ってきました。

まず羽田から横浜に向かったのですが、
その時、夫は交通手段でバスを選んでくれました。

京急で行く手段もあったんだけど、それだとどこ走ってるかよくわからないから
バスの方が景色が楽しめると思ったと。

そしてバス乗り場の係の方に、
景色が楽しめるのはどちらの座席ですかとリサーチもしてくれました。

おかげで工業地帯やベイブリッジ、大さん橋に停泊する海外の客船など
眺めることができました。

細やかな気配りに感謝でした。

 

そして、横浜で連れて行ってくれたハードロックカフェ。

事前にフレディ・マーキュリーのイベントがあると知らせてくれていて
ここに行こうと提案してくれていました。

夫はサプライズでびっくりさせたかったみたいですが、
私が「サプライズ苦手」と言ったことを覚えてくれていて
事前にしっかり教えてくれました。

一般的に女性はサプライズ好きと思われがちで、
当然、好きな女性も多いと思います。
サプライズのプロポーズとか、バースデーとかディナーとか。

サプライズが苦手って面白みもなくかわいくないと自分でも思うんだけど、
わたしは、どこに行って何をするか知っときたい。

そして、行く場所について考えたり、何しようか、何食べようかと
考えるのも好きで、そういうのを楽しみたい。

そんな私の気持ちをくんでの事前予告はとってもありがたかったです。

 

そして、行く先の交通手段について、とっても詳しくて
さくさくリードしてくれました。

東京に十数年住んでいたということもあるし、地理の把握がとっても得意な夫。

夫婦で行動する場合、得意な方が交通手段のリードをすればいいと思いますが、
私は方向音痴だし、東京は10年ぶりくらいで交通機関が全然分からないので、
とっても助かりました。

そんなこんなで、旅行はパートナーの良いところを再確認、発見する

いい機会だなと思いました。

コメント